JNX

Japanese automotive Network eXchange

コラムcolumns

2022.01.31ニュース

セキュリティ情報トピック -IPA「情報セキュリティ10大脅威 2022」発表-

IPAは、情報セキュリティにおける脅威のうち、2021年に社会的影響が大きかったトピックを「情報セキュリティ10大脅威 2022」として公表しました。

これは、IPA が 2021 年に発生した脅威候補を選定し、情報セキュリティ分野の研究者、企業の実務担当者など約 150 名のメンバーで構成する「10 大脅威選考会」の投票を経て決定したものです。

組織の順位は「ランサムウェアによる被害」が1位、「標的型攻撃による機密情報の窃取」が2位で昨年と同じ。続いて昨年4位だった「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃」が3位となっています。

「情報セキュリティ10大脅威 2022」にランクインした各脅威の手口、傾向や対策など詳しい解説は、2月下旬にIPAのウェブサイトで公開される予定です。

「情報セキュリティ10大脅威 2022」 [IPA] - 2021年1月27日