JNX

Japanese automotive Network eXchange

活用事例case

豊田合成株式会社

豊田合成株式会社
JNXサービスインから初期ユーザとして、自動車メーカーとの取引を回線集約化。豊田合成調達システムの導入を期に、取引情報の電子化推進とJNXでの仕入先活用により合理化[2017年11月取材]

いすゞ自動車株式会社

いすゞ自動車株式会社
JNXを中⼼とした蓄積交換システムXion(ザイオン)の提供開始より、本格的にJNXを活⽤。現在では約200社とのサプライヤーとJNXにて受発注を電⼦化[2017年7⽉取材]