JNX

Japanese automotive Network eXchange

コラムcolumns

2019.02.12ニュース

セキュリティ情報トピック(NISC サイバー攻撃対策強化プログラム~サイバー攻撃への対応が遅れている中小企業などの備えに~)

NISCでは、2019年1月24日に、首相官邸でサイバーセキュリティ戦略本部の会合を開き、東京五輪を見据え、インターネットの安全対策など関連情報を集約して提供するポータルサイトの新設を柱とした強化プログラムを決定しています。専門のセキュリティ担当者を確保できず、サイバー攻撃への対応が遅れている、特に中小企業などを支援していく狙いがあります。

本会合で決定した「サイバーセキュリティ意識・行動強化プログラム」で、自動車業界に関連するトピックを下記に引用します。
---
中小企業については、今後、サプライチェーンのICT化が進展する中で、中小企業への危害がサプライチェーン全体に広がり得ることや、攻撃者に踏み台として悪用される可能性が高まることなど、サイバーセキュリティの重要性が増している。特に、社員数が少ない小規模企業においては、自社でサイバーセキュリティに関する対策を講じたり、担当者を置いたりといったことが難しい状況も想定される。また、サイバーセキュリティに関する事故は、中小企業においても組織の事業継続に影響を及ぼしかねないとの調査も示されている。
こうした状況を踏まえ、中小企業がサイバーセキュリティ対策や社内における教育を着実に実施できるよう、中小企業に対して重点的な取組を実施する。
---

内容の詳細は、下記より確認いただき、セキュリティ動向の把握に役立ててください。



サイバーセキュリティ戦略本部 第21回会合を開催[NISC] -2019年1月24日