JNX

Japanese automotive Network eXchange

トピックスtopics

2019.10.08

JNXセミナー2019開催報告セキュリティセミナー ~サプライチェーンのセキュリティ対策を把握する~

JNXセンターは、2019年9月13日(金)名古屋ミッドランドホール、9月20日(金)品川インターシティホールにて、JNXセミナー2019を開催しました。

JNXセミナー2019 セキュリティセミナーは、名古屋会場の基調講演として「セキュリティリスク最前線ー脅威と対策の基本ー」と題し、ネットワークセキュリティの最新事例とリスクマネジメントを、大阪大学 情報セキュリティ本部 教授 猪俣 敦夫氏にご講演いただきました。
品川会場の基調講演として「サイバーセキュリティをめぐる最近の動向」と題し、サイバー攻撃の変化の過程の振り返りと、今後の動向を予想、セキュリティ対策へのAI応用やサプライチェーンセキュリティなどの新しい対応策を、東京電機大学 総合研究所特命教授 佐々木 良一氏にご講演いただきました。

2019agenda_nagoya.jpg


IPAプレゼンテーションとして、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターの土屋氏には、「情報セキュリティ10大脅威2019組織」を、同機構のセキュリティセンター小川氏(名古屋)・ジリエ氏(品川)に、「サイバーセキュリティ経営ガイドラインの実践」として、サイバーセキュリティ経営ガイドライン、サプライチェーンのセキュリティ、サイバーセキュリティ経営ガイドラインのプラクティス集について、解説いただきました。

2019agenda_shinagawa.jpg


JNXセンターからは、JNX活動報告としてJNXの現状とJNXに求められていること、
2019年4月より提供を開始したJNX新サービス-JNXセキュリティゲートサービス-について、
プレゼンテーションをさせていただきました。

当日は、多くのJNX会員の皆様にご参加いただきました。ご参加いただいた方から「情報セキュリティの取組みはある程度進めてきたが、サイバー攻撃対策やインシデント対応は強化が必要で、それに向けた体制づくりや対策を進めるためのヒントを求めて参加した」とのご意見も戴きました。

2019scene.jpg


今回のセミナーでは、戴きましたコメントから、セキュリティ最新動向が理解できたことや、自社のセキュリティ対策への取組みに役立つとの評価を戴きました。
「最近のセキュリティ動向の話を聞くことができた点」
「世の中の事例や動向が知れてよかった」
「セキュリティの最新動向を知れたこと」
「リスクアセスメントと対応が必要だとわかった」
「基本を改めて確認し、対応が大切だということを再認識できた」
「自社のやるべきことは何か、考え方について参考になった」

JNXの講演についても、JNXの位置づけが理解できたとのご意見や、サプライチェーンのセキュリティ対策の必要性をご認識いただきました。
「JNXの取組みについての説明がよかった」
「JNXの新サービス内容を知れたこと」等
「サプライチェーンのセキュリティ状況や事例を確認できた」
「セキュリティ対策は、サプライチェーンまで考える必要性、あらためて認識しました」

今回のセミナーでは、最新のセキュリティ動向とサプライチェーンを含めた対応の必要性をご理解いただけたと思います。

今後も様々なセミナーを企画し、JNXユーザ皆様のお役に立てるよう努めてまいります。